学生最後のわるあがき世界旅行

学生最後のわるあがき世界旅行

平凡な大学生活と貧乏卒業旅行

0. 早く社会人になりたいような、学生でいたいような

 残り3ヶ月の学生生活 

 

 2108年あけましておめでとうございます。

f:id:Kbap-Tokyo:20180103183424j:plain 

  

 あっという間に過ぎ去っていく学生時代。

一年早く卒業した友達はみんな口々に、

最後の一年が過ぎ去る早さに驚いたって言っていたけど あんまり信じていなかった。

ほんとだったんだね笑

 

 英語を勉強して、なんならスペイン語もマスターして、世界中を旅して回る予定だった大学生活。

思い返せば中途半端だったなぁ。

スペイン語に至っては、4年まで再履修を繰り返す始末。

 

 暗黒の高校時代から一転、

きらきらした(?)キャンパスライフにながされっぱなし。

 

 やりたいこと、いってみたい場所はまだまだたくさんあるけど挙げたらキリがない。

卒業してもチャンスはいくらでもあると信じてます。

 

 いろんな人に会うと、

『そんな経験してきたの!?』とか

『おもしろいこと極めてますね〜』とか

憧れや嫉妬がつきません。

すごいなぁと感心するばかり。

 

 それでも、自分なりに、やりたいことに忠実に日々を送ることを目標に過ごしてきた。

卒業を3ヶ月後に控え、そんな学生生活を振り返る備忘録としてブログ(否めない今更感を抑え)を始めようと思います。

 

 

 今後書こうと思ってること

 東アジア旅行

  • シベリア鉄道乗りたいためだけに行った ロシア
  • 馬と生活、遊牧民ホームステイ モンゴル
  • 歴史と大自然満喫 中国

 

中東ひとり旅

 

東南アジアひとり旅

 

 カリフォルニア留学体験記

  • アメリカなのに車がないと生活できない街 リバーサイド
  • 15時間待った断食Happy New Year ニューヨーク

 

その他

  • 一泊二日弾丸年越し 台湾
  • 天国に一番近い島、フランス人に怯える ニューカレドニア
  • ゼミの研修、実際遊んでばっか シアトル 

 

あとはなにか思い出したらかいていこうかなぁと思う。

いつもの三日坊主になってしまうリハビリも兼ねて!